义乌(義烏)国際商貿城

中国雑記

少し前の9月になりますが、中国でも有数の商業マーケットである義烏マーケットを見てきました。百聞は一見にしかずと申しますが、コンサルタントとしてはやはり何事も経験が重要です。上海から義烏へは行きはバス、帰りは鉄道で移動しました。

確かに広大で世界中のお土産屋さんで見かける商品がすべて揃っている感じでしたが、思ったより小綺麗で驚きました。というのももっとdeepなマーケットをイメージしていたからです。まだ上海鉄道駅の横にあるOAショップビルに入っているテナントの方が「あやしい」雰囲気でいっぱいです。
確かにマーケットの一部には明らかなコピー商品も見かけますが、大部分は低価格で品質もそこそこの商品で、このようなお土産や景品用の商品を如何に安く大量に仕入れるかを追求するようなマーケットのようでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました