中国知財

中国意匠制度

最近の中国訪問は上海と広東省が多かったのですが、久しぶりに北京に来ております。さて、本日開催されたJETRO知財セミナーでは、SIPO意匠部の担当者による中国意匠制度についての講演がありました。そして主なトピックとして、意匠の初歩審査、類...
知財会議

IPBC Japan 2014

9月4日(木)、IP Business Congress Japan 2014がホテルオークラ別館で開催されました。 IPBC Japan 概要 9月4日(木)に開催されたIPBC Japanは主に権利化後の知財活用に関する企...
中国雑記

深圳宝安国際空港

市内中心部から地下鉄羅宝線で約1時間ほどで深圳宝安国際空港近くに到着します。終着駅が機場東(机场东)なのですが、この駅から飛行場に現時点でアクセスすることはできません。現在は一つ手前の駅である后瑞(Hourui)というところで下車し、そこ...
中国知財

広州市でのジェトロ知財セミナー

少し前になりますが広東省広州市においてジェトロ主催の知財セミナーが開催されました。中国にもジェトロが事務局となって日系企業間の知財問題対応や情報交換を行う中国IPGというグループがあり、SEIRYUコンサルティングも準会員として登録してい...
中国雑記

港珠澳大橋

香港からフェリーでマカオ方面へ向かうと延々と橋桁が海上に並んでいるのが見えます。これが香港とマカオ、そして中国本土の珠海とを結ぶことになる港珠澳大橋です。珠江河口東側の香港国際空港のあたりから西方へ延びて珠江河口を横断し、最後にマカオと珠...
中国雑記

広東省にとっての香港

中国広東省で最も経済的に発展している地域が珠江デルタ地区と呼ばれる香港、深圳、東莞、広州、中山、珠海、といった珠江河口の三角地帯です。この地区の交通手段としては自動車・バスに加えてフェリーが一般的であり、最近は高速鉄道も充実してきました。...
中国知財

特許審査事情

国家知識産権局(SIPO)は北京に位置しますが、中国に特許出願された案件はすべてSIPOの審査官が審査しているのでしょうか?答えはNoです。中国では爆発的に増大している特許出願に対応するため、SIPOの下部組織として専利審査協作中心(セン...
知財会議

INTA香港

毎年5月上旬に、商標に関する国際会議のINTAが開催されました。今年は初のアジア開催として、今日まで香港で開催されていました。この会議の参加者の目的の一つに、海外代理人と面談して情報収集することがあります。INTA会場内や、会場近くのホテ...
中国知財

中国先駆け商標登録対策セミナー

今月の上海出張に併せて、24日(木)に行われたJETRO上海主催の「中国先駆け商標登録セミナー」に参加しました。JETROがこのようなセミナーを開催した背景には、現実に日系企業の多くがこの種の商標問題に遭遇している現状があるのでしょう。中...
中国知財

司法鑑定センター訪問

先日の広州出張中に、广东省专利信息中心知识产权司法鉴定所(司法鑑定センター)の冯所長ら幹部メンバーと、広東省における知財訴訟・司法鑑定等についてディスカッションを行う機会を得ました。広東省以外の裁判所からの鑑定依頼も多いそうで、特許権侵害...
タイトルとURLをコピーしました